ORDERS

古い振り子時計2

img_3290-large

中崎町のcafe太陽ノ塔にて行われております、STRANGE STRETCH RECORDSの作品展

本店最終日となりました。

楽しんでいただけたようで、何よりです。

アリガトウゴザイマス。

写真は今回展示の作品、最後に製作した時計です。

古すぎて振り子が蜘蛛の巣に引っかかったけど何らかの形で修復したシリーズです。

これ結構サイズ大きいです。

ティムバートンの映画に出てきそうな時計です。

img_3295-large

文字盤のレコードは、光の加減によって文字が浮き出てる仕組み。

写真はありませんが、中の機械は蜘蛛の糸におかされております。

たまにガタガタいい出しますが、ご愛嬌。

毎回思いますが、昔はいい物づくりしてはったんですね。

使う人もこだわる人が今より多かったんでしょうか。

こうして、壊れた時計も従来の役目としてはだめでも、それ以外は他に使えるわけで、

それは何でか、やはりその時代の職人さんのプライドやこだわりが強かったから

やと思います。

今も、いい物をこだわって作る人はいっぱいいますが、

使う人にこだわる人が減ってきているように思います。

ほんまは、そのまま修理した方が良いもののままで、いつまでも長生きできるのかも

しれませんが、時代も変わり、新しいデザイン、さまざまな感覚がどんどんふえつづけている世の中で

古いものの良さに、新しい感覚で、挑戦したいと思いリメイクを選びました。

img_3278-large

僕が作る時計や雑貨は、いいものになっているかはわかりませんが、これからも

自分なりにこだわりぬきたいと思います。

古物の雑貨屋として。